相田みつを先生好みのお料理をお家でお楽しみください

相田みつを先生がなか川に来ると
必ずと言っていいほど好んで食べたいた
甘露煮をはじめ、天ぷら・そして、なか川のそばを
お楽しみください。

相田みつをが愛した味〜甘露煮〜

サクッと揚げたて天ぷら

そば屋の伝統手打ちの二八そば

自店の畑で蕎麦の栽培から手がけます

なか川で扱う蕎麦は在来種のそばの実

蕎麦の味を決める「水」

冷たい蕎麦

冷)黄金のからすみそば

冷)黄金のからすみそば

お酒のおつまみでも大切なお客様のお弁当でもOK。いままでの蕎麦のイメージを覆す味です

▼「生蕎麦」か「茹で蕎麦」をお選びください

¥1,980

店頭受取

冷)天ざるそば

冷)天ざるそば

▼「生蕎麦」か「茹で蕎麦」をお選びください

¥1,650

店頭受取

冷)冷たいにしんそば

冷)冷たいにしんそば

何故かTV取材でU字工事が来ると選ばれるメニュー。

温かいにしんと違い冷たい蕎麦との相性もばっちりです

▼「生蕎麦」か「茹で蕎麦」をお選びください

¥1,320

店頭受取

温かい蕎麦

温)にしんそば

温)にしんそば

なか川に約50年訪れていた相田みつを先生。なか川では先生がみえると必ず『甘露煮』を食べながらお酒を飲んでいたものです。鰊の甘露煮をドーンと乗せた「にしんそば」はなか川の人気商品のひとつでもあります。鰊の甘露煮が苦手な方、特に女性の方に「これなら食べられる」とよく言われております

▼「生蕎麦」か「茹で蕎麦」をお選びください

¥1,320

店頭受取

温)天ぷらそば(えび天付き)

温)天ぷらそば(えび天付き)

温かいかけ汁に天ぷらをいれると良い感じに油が浮いて蕎麦の味が更に美味しくなります

▼「生蕎麦」か「茹で蕎麦」をお選びください

¥1,650

店頭受取

生蕎麦

生そば(もり汁付き)

生そば(もり汁付き)

日本の有名老舗そば屋も食べにくることで知られる、
希少な在来種のそば粉で打った江戸時代の【味のある蕎麦】を再現しました。
¥880

店頭受取

冷たいうどん

冷)冷たいからすみうどん

大切なお客様へのお弁当にも最適。お酒のおつまみにも最適です。
¥1,980

店頭受取

冷)天ざるうどん(えび天付き)

¥1,650

店頭受取

冷)冷たいにしんうどん

もりうどん+相田みつをゆかりの甘露煮をもり汁で食べてみませんか
¥1,320

店頭受取

温かいうどん

温)天ぷらうどん

最近見かけない昔懐かしい天ぷらうどんを再現してみました
¥990

店頭受取

温)にしんうどん

温かいそばにドーンと相田みつをゆかりの甘露煮を乗せました
¥1,320

店頭受取

相田みつをが愛した味〜甘露煮〜

ニシンの甘露煮

ニシンの甘露煮

『相田みつをが愛した味〜甘露煮〜』
なか川に毎日のように来ては、お酒を飲み、今日あった出来事や作品についての想いをよく語っていた相田みつを先生。

一番好んだ料理は「甘露煮」。

当時はフナやハヤ・鰊や鮎など様々な魚の甘露煮をなか川2代目が作っていたものをお酒の肴として食べておりました。
甘露煮はお土産としても大人気です。
相田みつを先生が食べていた味をご家庭でもお楽しみください。

¥600

店頭受取

天ぷら

てんぷらの盛り合わせ

海老の天ぷらの入った天ぷら盛り合わせ
¥1,280

店頭受取

まいたけの天ぷら

まいたけの天ぷらを中心とした野菜天ぷら
¥780

店頭受取

季節の天ぷら

桜えび 牡蠣 とうもろこし などの季節に応じた天ぷら
¥990

店頭受取

お支払い方法

■オンラインショップ注文

店頭現金決済・オンラインカード決済(Visa・master・アメックス)

注文期限

ご注文いただいてから30分ほどでご用意させていただきます。
混雑時はお時間かかる場合がございます。お早めにご注文お願い致します。
ご希望の受渡し時間は買い物かご画面の備考欄にご入力ください。

ディナータイムお渡しの場合はお電話にてご確認ください
0284-41-2322(そばがなくなり次第終了)
【お電話受付時間】
11:00~14:00

店頭引取可能時間

11:00~15:00

店舗情報

店名 相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川
住所〒326-0814 栃木県足利市通2-2659
営業時間 11:00~21:30(そばがなくなり次第終了)
[夜ご利用の方はご予約をおすすめ致します]
新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
定休日火曜(祝日は営業)
アクセス足利駅から506m
東武伊勢崎線:足利市駅徒歩8分  
JR両毛線:足利駅徒歩6分 
北関東自動車道:足利インター7分 太田桐生インター15分 
東北自動車道:佐野藤岡インター30分
あしかがフラワーパークから車で15分
駐車場(足利市観光協会の無料駐車場100台も利用可能)
なか川裏50m先「たかうじ君広場」も無料駐車場50台利用可能